足の臭いの原因を詳しく説明します

足が臭うのは足にかく汗が臭うからではありません。

 

足汗は、ほとんど無臭で匂いはしません。

 

足の裏にある汗腺(エクリル汗腺)からでる汗は99%が水分です。

 

足が匂う原因

足が臭うのは、靴の中で足が汗をかいたときに汗と一緒に流れ落ちた皮脂や角質、爪垢などを、

 

足に常在する細菌(表皮ブドウ球菌やバクテリアなど)が栄養源(エサ)として分解するときに出す老廃物(脂肪酸)がニオイを発するのです。

 

足の裏に常在する菌は顔の200倍が住んでいると言われています。

 

立った時に体重を支えるために足の裏は、体の中で一番角質が厚くなる場所です。

 

足は靴下や靴の中で長時間密閉状態になっていると、温かく汗がこもり蒸れやすい状態になっています。

 

この状態は、角質が剥がれやすい状態であり、細菌にとっては「温度」「湿度」「養分」の3拍子が揃った、繁殖に最適な環境です。

 

これが足が匂う原因です

 

足の臭いは、雑菌が繁殖することで、どんどん強くなります。

 

ということは、足の臭いを解消するには、
雑菌が繁殖しないようにすればいいのです。

 

具体的には

 

■雑菌を除去する
■汗(湿度)がこもらないようにする
■細菌のエサになる古い角質を除去する。

 

ことです。
「それができたら苦労しないわよ!」
という声が聞こえそうですが、順番に紹介しますので、是非、実践してみて下さい、。

 

靴と靴下の雑菌を除去する方法

雑菌を除去するには、足の雑菌を除去するだけでは駄目です。
雑菌は靴の中や、靴下(ストッキング)にもいるからです。
まず、靴と靴下の雑菌を除去しましょう。

 

足汗(湿度)を改善する方法

靴の中はどうしても密封状態になり、汗をかくと水分は蒸発しても
靴の外には出ていけず、汗(湿度)が靴の中はこもりがちになります。
足汗をかかないようにすることが大事です。

 

してはいけないNG治療法

良かれと思ってしていることが実は足の臭い対策にはよくないこともあります。
そんな勘違い事例を紹介します。

 

足の臭いは2種類 種類別対策法

足の臭いには酸性とアルカリ性の2種類あります。
それぞれの種類別に対策方法が違います。

 

足の臭い原因の食事

足の臭いの原因は食事にもありました。

 

足の臭いと縁を切る方法。

そして最期に、足の臭いにサヨナラします。

 

足の臭いを消す方法:TOPページ

 

page トップ

 

足の臭いの原因記事一覧

足の臭いをクリニックで治療毎日、お風呂に入り足はキレイに洗っている。靴下も毎日、取り換え、靴も連続して二日以上履かないようにしている。制汗剤を使ったり、足の臭い対策 薬用クリームなど、ニオイ対策をしているのに足の臭いが解消しないのは、ひょっとしたら足の病気が原因で臭っているかもしれません。足が臭い病気で考えられるのは主に「水虫」「多汗症」「内臓疾患&糖尿病」があります。水虫足の臭いの病気でまっ先に...

◆これからの季節、気になるかかとの臭いが良い香りにかかとが臭いのは、かかとに蓄積された古い角質が原因です。足の臭いを発生させる雑菌が、この古い角質をエサに繁殖しているからです。一度、あなたのかかとを確認してみて下さい。かかとが白い粉をふいたり、半透明で分厚く硬くなっていませんか?もしこの状態ならばあなたのかかとは古い角質に覆われていることになります。放っておくとあなたが靴を履くことで高温多湿の環境...

ストレスがなぜ、足のニオイと関係があるのでしょうか?それは汗が大きく関係しています。ご存知のように汗が多くなると足のニオイも強くなります。それは足の裏には、エクリン汗腺が密集していてアンモニアやタンパク質が分泌されやすく、またそれらがニオイの原因にもなるのです。エクリン汗腺からでる汗自体にニオイはないのですが、アンモニアを成分にして細菌が繁殖するので足が臭ってくるのです。昔から「手に汗を握る」とい...

足の爪を切っている時に、強烈な臭いがして、びっくりすることがあります。これは、爪の中にたまっている垢が臭っているのです。垢は目に見えてわかる黒い爪垢だけでなく、白い爪垢がたまっているというケースもあります。爪垢のケアをきちんとしないと足の臭いが酷くなる原因になります。爪の中の垢が直接臭うのと、足の臭いが慢性化することで爪垢に臭いが染み込んでしまうこともあります。足の爪は爪と指の間の「爪溝(そうこう...

足の臭いの原因は、足が清潔でないとか、多汗症とか、靴や靴下などに原因があると思っている方が多いですが、日頃の口にする食事でも足が臭う原因をつくっているんです。知ってました?どうしてかというと、食べたものが臭いの成分を作り、それが汗となって出てしまうからです。ですので、ズバリ食生活を注意するだけで足の臭いを抑えることができるのです。食事で足が臭う原因足が臭うのは、汗が皮脂と角質が混じりあい足に常在す...

タバコを吸うと足が臭うって本当なの?と不思議に思われるかもわかりませんが本当なんです。タバコを吸う人は足が臭う原因を4つほど紹介します。タバコを吸う人は足が臭う原因:その1肝臓は有害物質を代謝する働きがあるのですが、タバコを吸う人は、常日頃から肝臓に負担がかかっているのです。肝臓に負担がかかることで体内で発生するアンモニアを十分に分解することができずに、アンモニアが「汗や皮脂」と一緒に体外に排出さ...

足の臭いの原因ですぐに思い浮かぶのは、汗やムレだと思います。対策として、制汗・消臭用のクリーム・スプレーを使ったり、こまめに靴下を履き替える人が多いです。これらは、職業柄、ずっとストッキングを履いたまま仕事をする人にとっては必要最低限の臭いケアですね。しかし、足の臭いはこれだけでは解消されることはありません。足の臭いが気になるあなた!一度あなたの足の裏を確認してみてください。白い粉が足の裏からふい...

足をごしごしと洗ってしまう。足の臭いは、不潔にしているからと思いがちですが、足を洗うことはもちろん大事ですが、正しい洗い方をしないと炎症を起こしたり、皮膚の削りすぎによる細菌が住みやすい足になってしまいます。足をボディソープで洗うのもよくありません。ボディシャンプーには保湿剤が入っているので、足の裏が却ってべとべとします。汗をかかないように水分を抑える。汗は臭いものだから汗をかかなければいいのだと...

納豆臭い・酸性の臭いイソ吉草酸(いそきっそうさん)の臭いです。足の汗に混じった皮脂や角質を栄養源として雑菌が繁殖するときに発する強烈な蒸れた臭い。アンモニア臭体内に尿素が溜まることで発生します。尿素が溜まるときとは、お酒の飲み過ぎ疲労腎臓機能の低下が考えられます銀杏臭い・チーズ臭腐ったバターのニオイが特徴で酪酸が原因です。乳製品など酪酸系の物質が含まれている食品を多く食べることで、酪酸が尿や便から...

足の臭いの成分を、2015年にロート製薬株式会社が、「日本味と匂学会第49回大会」で発表しています。足の臭いの原因は「イソ吉草酸」と言われていますが、ロート製薬が20〜50代の男女を対象に、足の臭いと足汗から採取されたニオイ物質の量の相関関係を調べた結果、、特に「イソ吉草酸アルデヒド」の量が多いほど、足の臭いが強くなることがわかりました。足の臭い成分には2大成分があって、一つは「イソ吉草酸アルデヒ...