トリクロロカルバニリドと足の臭い

トリクロロカルバニリドが足の臭い菌(グラム陽性菌)を抑えてくれます。

足の臭い対策には、トリクロロカルバニリドが入った石鹸を使用することで足の臭いを抑えることができます。

 

足が臭う原因は靴を履いた時に足が蒸れて雑菌を繁殖させてしまうのが大きな原因です。

 

普段、お風呂で足を洗う時はボディソープを使う人が多いと思いますが、ボディソープは保湿成分が入ったものが多く、足の蒸れの原因になります。
また殺菌成分がほとんどのボディソープには含まれていません。

 

ですので足を洗うには保湿成分を含まず、殺菌成分トリクロロカルバニリドが入った石鹸がオススメなのです。

トリクロロカルバニリドとは

グラム陽性菌に対して有効な防腐、殺菌効果があり洗顔や薬用シャンプーにも使われています

グラム陽性菌とは

皮膚常在菌の一種で代表例が黄色ブドウ球菌です。
食中毒菌で有名ですが足などの蒸れやすい部位に存在すると急速に繁殖し、「インドール」という、大便臭の悪臭成分を発生させます。

 

消毒薬などに対する耐性があるので、普通の殺菌効果を謳った製品では滅菌できません。
足に薬をいくら塗っても足が臭いのは、こういった菌が原因なのです。

 

殺菌成分には、他にもイソプロピルメチルフェノールがあります。

 

またデオドラント効果がある成分としては

  • 柿渋エキス(カキタンニン)

    昔から様々な場面で活用され消臭効果や殺菌効果があります。

  • 緑茶エキス
  • ポリフェーノル
  • ミョウバン
  • 重曹
  • ホタテ貝の貝殻

などがあげられます。

 

この【デオタンニング石けん】ならトリクロロカルバニリド以外にも柿渋エキス(カキタンニン)が贅沢に配合されているのでオススメです。

石鹸の使い分け

ところで、あなたはお風呂に入ったらどこから洗っていますか?

 

体の上から洗っていて足が最後になるようだと足を洗う頃には、かなりの洗浄力や殺菌効果が薄れています。

 

体を洗い終えたら一度、スポンジやタオルをキレイに洗い流し、新しく石鹸を付け直して足を洗うといいです。

 

ただ、殺菌効果のある石けんは洗浄力も強く、値段も少し高いので足だけは別に洗うように使い分けをすると経済的で効率的です。

 

体を洗う時はいつものボディソープで足を洗うときは【デオタンニング石けん】というように使い分けるのです。

足の洗い方

足の指の間は手の指を使ってしっかりと洗います。
足の臭いの発生場所は足の指と指の間や足の爪からが多いのです。

 

つまり、水虫がよく出来やすそうな場所です。
これらの部分は丁寧に重点的に洗うようにして下さい。

 

足の臭いをとる方法:TOPページ

トリクロロカルバニリドと足の臭い関連ページ

イソジン
足の臭い対策にイソジンを使用することは効果的です。イソジンには強い殺菌効果あります。直接塗る方法と、足湯として使用する2つのやり方を紹介します。
木酢液
足の臭い対策に木酢液は昔からよく知られていますが、肌に使用するには不適切な粗悪品もあります。木酢液の選び方、使い方を説明します。
イソプロピルメチルフェノール
イソプロピルメチルフェノールは足の臭い対策には有効です。顔ニキビや背中ニキビに有名な成分ですが抗菌・殺菌効果にすぐれ足の蒸れから増殖する皮膚常在菌を抑えてくれます。
アルコール
足の臭いはアルコール(エタノール)で解消できる?残念ながら足の皮膚が肌荒れする事はあっても、足の臭いは改善しません。詳しく説明します。
インソール
足の臭いを改善するのにインソールがあります。消臭・抗菌効果があり通気性に優れたインソールを選ぶことで臭いは軽減できます。使用するならこんなインソールを選んでください。
ミョウバン
足の臭い対策に、ミョウバン水は効果的です。スーパー等で販売している焼ミョウバンを水道水で薄めて、足湯やスプレーとして使用するだけで抜群の消臭効果があります。
重曹
足の臭いを無くすには重曹が効果的です。足の臭いの原因菌であるイソ吉草酸を弱アルカリ性である重曹が中和させ無害化してくれます。靴の中にも直接入れることで靴も消臭ができます。
お酢
足の臭い対策にお酢が効果的と言われます。お酢は足の酸っぱい臭いであるアンモニア臭を酸性の性質で中和させ消臭させることができます。足湯を使うことで血行もよくなり冷え症も改善できます。
クエン酸
クエン酸は、ツーンと酸っぱい足の臭いを消してくれます。クエン酸を使った4つの使用方法を説明します。また、クエン酸飲料をつくることで、体の外から中からも消臭することができます。
ホウ酸
足の臭い対策にホウ酸を使うことで消臭効果が働かいます。靴や靴下、直接足湯としても使うことで効果を発揮します。ただ、使い方には注意してください。
漢方
足の臭い対策に漢方は有効です。化学的に作られた薬物よりも、副作用の心配があまりない、漢方薬を利用することで長期的な体質改善もでき、安心です。保険適用もあります。まずは専門医に相談してみましょう。
緑茶
足の臭いは緑茶で消臭できます。それも飲み終わった後の「出がらし」でOKです。 足の臭いの消臭だけでなく靴の臭いや下駄箱の臭いまでも消臭してくれます。