スニーカーの臭いを消す方法!

スニーカーの臭いを消す方法!

引っ越しました。⇒スニーカーの臭いを消す方法!

スニーカーの臭いを消す方法!関連ページ

イソジン
足の臭い対策にイソジンを使用することは効果的です。イソジンには強い殺菌効果あります。直接塗る方法と、足湯として使用する2つのやり方を紹介します。
木酢液
足の臭い対策に木酢液は昔からよく知られていますが、肌に使用するには不適切な粗悪品もあります。木酢液の選び方、使い方を説明します。
イソプロピルメチルフェノール
イソプロピルメチルフェノールは足の臭い対策には有効です。顔ニキビや背中ニキビに有名な成分ですが抗菌・殺菌効果にすぐれ足の蒸れから増殖する皮膚常在菌を抑えてくれます。
トリクロロカルバニリド
トリクロロカルバニリドが配合された石鹸で足を洗うことで足の臭いを抑えることができます。普通の殺菌成分では減菌できない足の臭い菌(グラム陽性菌)に効果を発揮します。
アルコール
足の臭いはアルコール(エタノール)で解消できる?残念ながら足の皮膚が肌荒れする事はあっても、足の臭いは改善しません。詳しく説明します。
インソール
足の臭いを改善するのにインソールがあります。消臭・抗菌効果があり通気性に優れたインソールを選ぶことで足の臭いは軽減できます。ただ、間違ってもインソールを靴の中に入れっぱなしにしないでくださいね。足がさらに臭ってしまいますよ。
ミョウバン
足の臭いにミョウバンを使うことはとても効果があります。殺菌、収れん、制汗、中和の4つの効能で足の臭いをミョウバンが消臭します。スプレーボトルで持ち運ぶこともでき、外出先でもスッと使うことができます。靴下や靴の消臭にも使うことができます。
重曹
足の臭いを無くすには重曹が効果的です。足の臭いの原因菌であるイソ吉草酸を弱アルカリ性である重曹が中和させ無害化してくれます。靴の中にも直接入れることで靴も消臭ができます。
お酢
足の臭い対策にお酢は効果があります。酢は足の酸っぱい臭いであるアルカリ性のアンモニア臭を酸性の性質で中和させ消臭させます。お酢を入れた足湯を使うことで血行もよくなり冷え症も改善できます。しかしイソ吉草酸は同じ酸性なのでお酢の効果はありません。
クエン酸
クエン酸は、ツーンと酸っぱい足の臭いを消してくれます。クエン酸を使った4つの使用方法を説明します。また、クエン酸飲料をつくることで、体の外から中からも消臭することができます。
ホウ酸
ホウ酸の使い方では、足の臭い対策、ゴキブリ退治、洗眼、うがい薬や鼻スプレーなど色々ありましたが、今日、その毒性が注目されるようになりホウ酸の使い方に変更がでてきました。ホウ酸の効能、ホウ酸の使い方の注意点を詳しく説明します。
漢方
足の臭い対策に漢方は有効です。化学的に作られた薬物よりも、副作用の心配があまりない、漢方薬を利用することで長期的な体質改善もでき、安心です。保険適用もあります。まずは専門医に相談してみましょう。
緑茶
足の臭いは緑茶で消臭できます。それも飲み終わった後の「出がらし」でOKです。 足の臭いの消臭だけでなく靴の臭いや下駄箱の臭いまでも消臭してくれます。
ハッカ油
足の臭い対策にハッカ油は効果的です。殺菌・消臭効果があります。足の臭いが強い方には向きませんが軽い方には足の臭いを軽減させることができます。使い方を説明します。
パウダー
足の臭いにはパウダーが効果的です。パウダーで有名なのはベビーパウダーです。他にもフットクリア、グランズレメディがよく知られています。しかしメリットもあればデメリットもあります。足の臭い対策に最適なパウダー製品の全てを紹介します。