ティーツリー,足の臭い

ティーツリーオイルで足や靴の臭いを解消!

ティーツリーはアロマオイルの中でも有名ですが、葉の汁に薬効があり、古くから家庭の医薬としても使われています。

ティーツリー,足の臭い

アロマの中でも、最も抗菌・消毒効果があり、足の臭い対策だけでなく、
ニキビや風邪予防、洗剤、歯磨き粉、石鹸、シャンプーなどにも使われています。

 

消毒剤として病院で使用している国もあり、
ティーツリーの成分であるテルピネン4オール(テルピネンヨンオール)はウイルスや感染症対策の治療薬にも使われています。

 

ティーツリーは清涼感のあるグリーン系、ウッディな香りがするのですが、そんな素敵なエッセンシャルオイルで足の臭いが解消できるんです。

ティーツリーオイルの使い方

足に直接ティーツリーオイルを塗る

足をキレイに洗ってからタオルで水分をよく拭き取った後、
足裏や指の間にティーツリーオイルを数滴使って擦り込みます。

 

足裏や指の間、カカトなどを念入りにマッサージをした後、タオルでティーツリーオイルを拭き取ります。

足湯に使う

洗面器にお湯(38〜42℃)をはり、その中にティーツリーオイルを5滴ほど入れます。
ティーツリーオイルが入ったお湯の中に足を5分間以上浸けます。

 

ティーツリーオイルを直接塗ることがないのでベタベタ感はありません。

足の臭い解消だけでなく靴のニオイの解消もできます。

ティーツリーオイルを沁み込ませたティッシュやコットンを一晩靴やブーツの中に入れておくだけです。

 

それだけで靴やブーツの臭いが改善されます。
この時に湿気を吸い取る重曹も一緒に入れておくと効果的です。

 

水で希釈したティーツリーオイルを靴の中にスプレーしておく方法もあります。
その中に重曹を加えればより消臭効果が高まります。

 

⇒重曹の使用方法

 

ティーツリーオイルスプレーの作り方
  • ミネラルウォーター200ccにティーツリーオイル10滴。
ティーツリーオイルの選び方

ティーツリーオイルはアロマ専門店や通販で購入することができます。
購入で注意する点

  • オーストラリア、ニュージーランド産
  • オーガニック(天然)100%
  • 開封後1年間で使い切る
  • 二度蒸留したオイル

ティーツリーオイルは香りが強いので二度蒸留したオイルなら香りが和らげられているのでオススメです。
香りが強すぎると足の臭いとは別の不快感を周囲に当たえることになりかねません。

注意
ティーツリーオイルにも多くの種類があります。
部屋の芳香剤として使われているティーツリーオイルは合成化学物質が含まれているので、よく成分を確認してください。
ティーツリーオイルはラベンダーと比べると肌に優しいですが、敏感肌の方もいらっしゃるので必ずパッチテストをしてから使用するようにしてください。

ティーツリーオイルの効果

足の臭いは、足の蒸れが原因で繁殖した皮膚常在菌に、汗や皮脂、角質が栄養源として分解される時に足の臭いが発せられます。

 

ティーツリーオイルは、抗菌・消毒作用で皮膚常在菌の繁殖を抑えることができます。

 

しかし、汗を抑える効果はありません。
靴の中が汗で蒸れるのを防ぐには制汗効果・殺菌効果のあるクリームを使うのがオススメです。

 

⇒足の臭いに効果的なクリーム

 

足の臭いをとる方法:TOPページ