ヌーラの特徴、口コミ

消臭スプレーヌーラの特徴、口コミ

ヌーラの特徴、口コミ

ヌーラは足の臭いを解消する消臭スプレーですが、市販のスプレーと消臭するための発想や効果が全然違います。

 

市販のスプレーは使用しても効果は一時的で、すぐに臭うようになるのですがヌーラは1日中消臭効果が持続します。

 

また市販の消臭スプレーは肌に直接吹きつけるのですが、ヌーラ―は直接肌へは吹きつけません。
ヌーラを吹き付けるのは衣類です。

 

足の臭いの解消なら靴下に吹きかけるのです。

 

ご存じのように足の裏から発汗する汗は無臭です。

 

その汗が皮脂や角質、雑菌などと混じり合うことで臭いが発生するのですが、
汗や皮脂などを吸い取るのも靴下、雑菌が繁殖するのも靴下なのです。

 

すると当然ですが、臭いも靴下から発生されるのです。

ヌーラ―は足の臭いだけでなく、多くの臭いに効果があります。

例えば、ワキガ臭、加齢臭、車、トイレカバー、トイレマット、カーテン、ソファーなど、

 

さらにこんな臭いにも効果的です。
生理臭、尿臭、ペッと臭、タバコ臭、魚臭、生ごみ臭、陰干しの臭いなどもOKです。

 

ただ、香水などの化学品等の臭いには効果がありません。

消臭効果がすごいけれど安全?

公的検査機関で消臭効果&安全性が証明されています。

ヌーラの特徴、口コミ

ヌーラの使い方

ヌーラの特徴、口コミ

靴下の場合だと、指が入る靴下の先端部分と、靴下の裏側にたっぷりとスプレーします。

 

スプレーする量は「しっとりする位」です。
そして、よく乾いてから着用します。

 

ですので、前日にスプレーをして準備しておくといいですね。
消臭効果の持続時間ですが、汗をかいて流れてしまうと効果はなくなります。

 

たっぷりスプレーする程、効果は高まり持続時間も長くなりのですが、
シットリするほどスプレーすれば汗をかいてもほぼ1日は臭いを消臭してくれます。

 

注意

ヌーラは衣類などに使用する消臭液なので、肌に直接触れる靴下や下着などには十分に乾いてから着用するようにしてください。

 

ヌーラの成分にはエタノール(アルコール)が含まれているので、稀にアルコールアレルギーの方がかぶれる心配があります。
(皮膚刺激検査では化粧品許容品という結果が出ています。)

洗濯後の効果

ヌーラは洗濯をすると成分は洗い流されてしまうので消臭効果はなくなります。
改めてスプレーする必要があります。

 

毎日、洗うことができないスーツなどは、臭いと反応することがなければ数ケ月は効果が維持されます。

スプレーするタイミング

直接肌に触れる事のない衣料は、いつでもOKです。
直接、肌に触れる衣料は前日か、完全に乾いてから着用してください。

スプレーする量

目安は衣類がシットリする量です。
たくさんスプレーするほど効果は高まります。

 

靴下なら片足5プッシュ〜8プッシュくらいです。
初めは少し多めにスプレーして夜ニオイを確認して量を調節してみてください。

 

ヌーラ210mlで、650回以上はプッシュできます。

 

靴下だけでなく靴にもスプレーしておけば消臭のダブル効果が期待できます。

ヌーラが使用できるもの

水洗いできる衣料、繊維なら全てOKです。
ただ、衣料によってはスプレーしても色落ちやシミが起きないことを確認する必要があります。

 

水洗いできない絹、レーヨン、アセテート、毛皮、和装品には使用できません。

全額返金保証

初めての購入の時に、お試し用の30mlスプレーが同梱されているので、まずそれを使用して消臭効果に満足できなければ全額返金保証をしてくれます。

 

商品到着後7日以内なので、商品が届いたらすぐにお試しください。

 

ヌーラの特徴、口コミヌーラ直販公式サイト

 

⇒ヌーラの口コミはコチラで詳しく紹介しています。

 

足の臭いをとる方法:TOPページ

ヌーラの特徴、口コミ関連ページ

ヌーラ 口コミ、評判
ヌーラの口コミ、評判、レビューです。ホームページに掲載されているヤラセのような良い口コミではなく、実際に使用した生の声の辛口コメントも紹介します。
エイトフォー(8×4)
エイトフォー(8×4)は制汗スプレーで有名ですが、消臭効果もあります。足専用のスプレーもあるのですが、副作用も話題になっています。実際の効果はどうなのでしょうか?